東門前3丁目自治会

2021年1月1日、新たな住民組織、東門前3丁目自治会を立ち上げます。住みよい地域づくりのため、これからの新しい住民組織のありかたを模索していきます。会費は無償、業務のデジタル化、安心で安全の住民生活を送るための最小限の組織づくりと運営をめざしていきます。

東門前3丁目自治会 イメージ画像

更新情報

令和4年3月吉日付で下記の通り資源物の持ち去り禁止について、市より連絡がありました。内容的には本年4月1日から行政収集対象品目の持ち去り禁止ならびに資源集団回収品目の持ち去りが禁止されます。具体的品目は下記となります。もし持ち去りを行った場合の行政処分等の
『廃棄物減量指導員からのおしらせ(大目にみたら?)』の画像

 かわさき市政だより・2022年1月号が発行されました。 本広報誌は、一昨年より新型コロナウイルスの影響等により町内会等の住民団体経由配布から、ポスティングに変更されています。 そうした状況下、一部町内会では、コロナウイルスの影響を勘案し、町内会経由の配布を
『かわさき市政だより【2022年1月号】の発行と今後の配布計画について』の画像

東門前三丁目自治会会員各位年末の川崎大師初詣交通規制申請については 本年は川崎警察署へ直接申請が必要となるとの案内が来ました。よって、東門前三丁目自治会会員に限り 会長が申請代行(ただし書類記載は本人に限る)を行いますのでお気軽にご連絡ください。12月2

 かわさき市政だより8月号が発刊され、郵便受けに投函されています。 以前は町内会経由の配布でしたが、昨年のコロナ過以降 感染防止拡大のためポスティングに切り替えられました。 これによる大きなメリットは、感染拡大はもちろんのこと 町内会役員や組長などの配布に
『かわさき市政だより8月号』の画像

 なんでも神奈川独自方式、神奈川モデルなどと吹聴し、TVでスタンドプレーばかりを見ていると 悲しくなります。以前もTVでコロナファイターなんてはしゃいで失笑を買っていましたが 本当にこの 方 薄っぺらな感じがしますねえ。まあマスコミあがりじゃしょうがないでし
『川崎市 新型コロナウイルス ワクチン 接種情報』の画像

川崎市のHPで新型コロナウイルス ワクチン接種 予約受付がはじまります。Webでの予約に際し、マニュアルが下記の通り案内されています。東門前三丁目自治会の方でPC操作に不慣れ、あるいはWeb環境のない方はサポートしますので 遠慮なく会長あてご相談ください。以下

川崎市のHPで下記の通り新型コロナワクチン接種についてのお知らせについて変更がありました。4月30日現在の情報では 65歳から74歳までの方の 当初接種券の発行と予約の開始日が下記の通りとなっています。ご注意ください。ワクチンの供給量や、75歳以上の方の予約状況等の

昨年の12月28日、当自治会からは宮坂会長を推薦し、承諾いただきました。それをもって市役所の環境局へ当自治会からの減量指導員の登録申請を提出し、受理していただいておりました。 本日、委嘱状と指導員証明書のカードをお送りいただきました。 建物の前の集積所は 東
『東門前3丁目自治会・減量指導員の登録申請完了しました。(委嘱状と証明書カード受領)』の画像

現在、「かわさき市政だより」は新型コロナウイルス感染症の影響により、1日号は当面の間(令和2年度内)、町内会・自治会などの配布団体からではなく 令和2年12月から事業者による各戸へのポスティング(郵便受けなどへの投函)による配布に一時的に変更されているとのこと

↑このページのトップヘ